メニューのアイテム数はいくつが正解という数字があるわけではありません。

ただアイテム数が多いとそれだけ作業が煩雑になり効率が下がることになります。
また、アイテム数が増えると原材料の数も増えロスが増え、利益率が下がることにもつながります。

以上のことから開業初期はアイテム数は少なめに設定するのが原則です。
○○専門店、○○ならあそこ!のようなブランディングにも効果的です。

最初からファミレスのような品ぞろえを目指す必要はないんですよ。
心理学的にも選択肢が多いと人は選択に困ってしまい購買意欲が下がってしまうそうです。

しかしあまりにも少ないアイテム数ではお客様の満足をえれないこともあるので、最初は少なくはじめお客様の反応を見て増やしていくことがいいでしょう。

お問い合わせ

メールやLINEでの相談は無料です。

飲食店の開業についてや、必要な許可のことなどお気軽にご相談ください。

またお電話、面談でのご相談をご希望のお客様はあらかじめこちらのメールフォームよりご予約ください。

ご連絡、心よりお待ちしています。